20・30代のサラリーマン対象、事業投資個別セミナー

jigyotosi

>>公開は終了しました<<

事業投資に積極的に首を突っ込んでいるのが、商社や投資ファンドといった
イメージではないでしょうか。

金融機関では融資がおりない、金額が足りないなどという理由で、実業家が
富裕層やベンチャーファンドなどに資金調達の依頼をすることも珍しくあり
ません。

このような事業投資は全くのハズレに終わって、投資した金額が全てパーに
なることも珍しくはありませんが、たまに大当たりすると巨額の富が一度に
手に入ることから、ハイリスクハイリターンでありながらも魅力的な存在
言えるでしょう。

しかし、大半の平凡なサラリーマンには全く縁のない世界ですし、詐欺師が
「あなただけの特別なご紹介」などと言って近寄る程度ですから、投資話が
来ても信ぴょう性に欠けるケースが大半です。

そこで、テクリディ.株式会社の高井理道さんが、証券会社に勤務していた
というコネを活かして、20社以上の会社を経営し事業売却してきたという、
様々な事業投資を成功に導いたプロ中のプロと接触して事業投資に参画する
ことができるチャンスを提供するサービスを始めました。

それが「事業投資個別セミナー」です。

20・30代のサラリーマン対象とありますが、企業が成長して投資資金を回収
できる段階にたどりつくまでに相当な時間がかかることから、中高年が参加
しても回収段階まで生きていない可能性があるという配慮によるものです。

退職金と年金だけでは不安だから、資金運用に事業投資をはじめようという
発想だと、最近の高齢者は長生きするとはいっても、さすがに厳しいのでは
ないかというケースが少なくないからです。

年金生活者は収入が少ないわけですから、蓄えを切り崩して投資に回すのは
リスクが高く、回収できなかった時に生活に行き詰まる危険があることから
おすすめできません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ