山本伸一の速効プレミアムチャートDX

p-chart

appli03_red

株式トレードのメリットの一つに、理論的に「ゼロサムゲームではない」
という点があげられます。

あくまでも理論的な話という前提ですが、銘柄によっては企業成長により
株価上昇するわけですから、株を所有している投資家は全員勝ち組になる
ということも可能
なのです。

もちろん、数秒から数時間程度という短時間しか保有しないトレーダーに
とっては恩恵は0に近いわけですし、株価下落を予想して空売りしている
トレーダーにとっては悪夢でしかないでしょう。

さて、日経平均株価やTOPIXが上昇している時だけでなく、横ばいや下落
している時でも個別銘柄をチェックすると上昇し続けている場合も少なく
ありません。

毎年のように、少なくとも数日程度発生する株価の暴落シーンにおいては
大半の銘柄の株価が下がる場合もありますが、通常の上昇・下落の範囲内
では、上昇銘柄・下落銘柄が入り乱れていることは珍しくありません。

TOPIXや日経平均株価が下がり続けても、連日上昇し続ける銘柄というの
もある
のです。

このような銘柄を事前に見つければ、上昇相場でありがちな株式ブームの
時だけでなく、長期にわたって株式トレードで稼げるようになります。

証券会社でディーラー経験が20年以上、現在は独立して投資顧問業を営む
山本伸一さんはファンダメンタルを見て中長期的な上昇銘柄を見つけ出す
バリュー投資やグロース投資もいいけれど、短期間のトレードでコツコツ
利益を増やすべくテクニカルメインで株式トレードをするのもいいと指摘
します。

むしろ、株式トレード初心者はテクニカルから入ったほうが株式で稼げる
のではないかというほどにアドバイスをしています。

山本さん自身もディーラー時代はテクニカル主体で利益を出し続けていた
実績から、独自に見つけた「チャートの勝ちパターン」が発生したら取引
するという繰り返しで稼げるようになったといいます。

この「チャートの勝ちパターン」が学べるのが山本伸一の速効プレミアム
チャートDX
です。

【文章を開く】

サブコンテンツ

このページの先頭へ