パワースキャル

powerscal

>>公開は終了しました<<

スキャルピングでは、一瞬の判断ミスが利益を減らして損失を増やすという
結果になりかねません。

このことがスキャルピングを必要以上に難しく思わせる理由であるわけです
が、買い時・売り時が簡単に分かるようになれば、短時間で効率よく稼げる
のがスキャルピングのメリットですから面白いように利益を増やせます。

それができないから苦労しているんだ!
と、思わず叫びたくなったかもしれませんが、専業トレーダーのナガトさん
が開発した「パワースキャル」を使えば、あなたもFXスキャルピングが簡単
だと思えます。

なぜならば、パワースキャル独自の

  • トレンドヒストグラム
  • シグナルヒストグラム
  • イグジットバンド

を使いこなすことで、エントリーからクローズまで、一貫した優位性のある
トレードルールを用いて安定的に利益を積み重ねることができるからです。

実際にパワースキャルでトレードをすればわかるように、裁量トレードには
つきものの、トレード判断に困る局面が皆無に近いことに驚くのではないで
しょうか。

パワースキャルではトレンドフォローを徹底しているために、逆張りは一切
行いません。

通貨ペアの制限はありませんから、特に希望がなければ主要通貨でトレード
するといいでしょう。

主に中東だけでトレードが可能になる週末や、平日でもアジア時間の早朝と
いった具合に取引量が極端に少なくなる時間帯は別として、主要通貨ペアで
あれば時間帯毎の傾向が多少は見られるとしても、パワースキャルの実践を
不可能にするものではありません。

つまり、日本時間の平日であれば、朝から昼、夜から深夜にかけて、好きな
タイミングでパワースキャルを用いて稼げる
というわけです。

なお、ポンド円や、スイスフラン円といった具合に、値動きに癖のある通貨
ペアだと稼ぎづらいという人も少なくありませんから、相性が悪い通貨ペア
で無理にトレードをする必要はありません。

あくまでも、あなたがトレードをしやすい通貨ペアでパワースキャルを使い
こなすことが「勝ち組トレーダー」への近道です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ