SRプライスアクションFXトレードマニュアル

srpafx

appli03_red

プライスアクショントレードは難しい
というイメージを持っていませんか?

ダウ理論を元にしてトレードを行う、一見すると、シンプルで分かりやすい
内容ですが、実際には通用しないことも多いから役に立たないといった評価
が少なくないものです。

プライスアクショントレードで稼ぐためには、教科書通りに動くのではなく
現実に即して柔軟な裁量判断ができるようになる必要がある
というわけです
が、「それができないから困っているんだ」というのが本音でしょうか。

証券会社や為替ディーラーがプライスアクション狩りを積極的に行っている
こともあって、プライスアクションの理論通りにトレードを行う初心者FX
トレーダーがカモにされることも珍しくありません。

文字通りのカモネギですが、面白いことにネギをかろうとした所、別要因で
急激に相場が動いてしまって狩りそこねるどころか、逆に泥沼にはまる為替
ディーラーも意外に多いことは覚えておいて損はありません。

また、プライスアクションなら「Dealing FX」だといったレビューサイトを
見ることも多いのですが、「ブックオフで500円出せば、全ての情報が手に
入る」
と言われるほどに酷評されているという実態があるのも事実です。
(このように酷評したレビュアーは別の商材に誘導するため、無理に貶して
いるという噂があるため、どこまで信憑性があるかは疑問。蛇足。)

さて、プライスアクショントレードで稼ぐためにはダウ理論をマスターする
必要があることは先程も書きましたが、正しくダウ理論を使いこなせている
人は少ない
と指摘をするのは、広島県在住のFX専業トレーダーという小野亘
さんです。

さきほどの狩りをしているような為替ディーラーや証券会社・銀行などに所属
するFXトレーダーは、副業として取り組むFXトレーダーが認識するダウ理論と
異なるアプローチでダウ理論を理解して、プライスアクショントレードに取り
組んでいることは知っていますか?

あなたにとっては初耳かもしれませんね。

この正しいアプローチができるようになれば、スキャルピングやデイトレード
に近い短期スイングトレードや、中長期のスイングトレードで稼ぐ事が簡単に
思えてきます。

【文章を開く】

サブコンテンツ

このページの先頭へ