日経225ウルトラコンプリートパッケージ「五億導」

5okudo

appli03_red

日経225先物で稼ぐには正しい情報を実践すること
というのは、「歩く証券システム」という異名を持つ石田豪さんです。

今も11年以上にわたって日経225先物トレードで稼ぎ続けている石田さんです
が、長年の試行錯誤を通じて見つけ出したトレード手法は大きく以下の2種類
です。

  • 寄引トレード
  • デイトレード

日経225先物トレードに慣れ親しんでいる人であれば、おなじみの顔ぶれなの
でがっかりしたかもしれませんが、これからトレードを始めようと考える人や
トレード経験が少ない人にとっては新鮮に感じるかもしれません。

具体的な内容は日経225ウルトラコンプリートパッケージ「五億導」を見れば
わかりますといったらガッカリしますよね。(笑)

具体的に見て行きたいと思いますが、主なロジックとしては

  • ダウ逆張りロジック
  • 有名なトレード手法に独自フィルターをプラスすることで成績向上

ということになります。

「五億導」の4章を読めばわかりますが、コロンブスの卵的な発見をするのが
大変なことは改めて説明するまでもないとはいっても、相当な苦労があったの
かと推測されるほどの出来栄えです。

さらには、付属の日中寄引トレードツールが意外に使えるといったら失礼かも
しれませんが、どこかの専業システムトレーダーが開発して公開している定番
トレードツールと比べても運用成績は代わり映えしないどころか、逆に調子の
いい時さえあるぐらいです。

なお、「五億導」は日中取引で稼ぐことを主に想定しています。

付属のツールやシグナル配信は日中取引のみに特化していますので、会社員に
とっては通勤時間や業務時間内と言ったケースが大半でしょうからトレードを
するのは厳しいかもしれません。

もちろん、夜勤のために朝から昼間はトレード時間が確保できるとか、自営業
や定年退職後で時間はたっぷりあるというような人には全く問題ありません。

五億導の考え方をうまく使えば、ナイトセッションだけでも稼げるようになり
ますが、予約注文なども使いこなしながら日中取引でもチャレンジしてみると
いいのではないでしょうか。

【文章を開く】

サブコンテンツ

このページの先頭へ