日経225オプションシグナル配信

225optionclub

>>公開は終了しました<<

元ファンドマネージャーの生方茂樹さんが提供している日経225オプション
シグナル配信ですが、一時期募集を停止していたものの再開されました。

生方さんが代表を務める、株式会社グローバルアセットパートナーズからの
配信に切り替えたことで、従来のシグナル配信の時よりも配信費用が1か月
あたり1万円以上安くなりました。

初月無料サービスは従来と同じように変わりませんので、あなたの目で試す
ことができます。

日経225オプションシグナル配信は2012年からスタートしており、2014年
4月に958,000円の大損失を出した上で、2014年11月も127,000円の損失
を出していますが、それ以外はすべてプラスで2014年1月~4月に始めた人
を除けば全員利益を出しています。(すべて取引手数料除く)

2014年4月の大失敗さえなければ全員勝ち組といっても過言ではありません
が、投資というのは確実に儲かるわけではないということを痛感する出来事
だったのではないでしょうか。

あらためて言うまでもないかもしれませんが、日経225オプションシグナル
配信も余裕資金で取り組む方がいいでしょう。

日経225オプションシグナル配信のトレードの流れはシンプルです。

エントリー、クローズのそれぞれで取引指示メールが送られてきますので、
メールの指示に従ってトレードをするだけです。

これまでの実績ではトレード回数は1か月あたり3回前後、多くても月10回
を超えることはほとんどありません。

トレードの指示メールとは別に、相場状況を解説したメールが基本1日1回、
相場の値動きが激しいときには2回以上送られる場合もあります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ