日経225先物シグナル プログラムNT

225nt

appli03_red

プログラムNT」は日経225先物を対象としたシグナル配信サービスです。

2011年から2014年までのバックテストで29930円(手数料除く)の利益
が出ていますが、額面通りに29930円しか利益が得られないというわけでは
なくラージ1枚で1000倍、ミニ1枚で100倍ですから、それぞれ約300万、
約30万の利益
となります。

トレード勝率は40%台と低めですが、利大損小を狙った結果

シグナル配信といっても、トレードチャンスが来た際にメールを送るという
スキャルピングや短期スイングトレード向けの手法ではなく、日経225先物
でお馴染みの寄り引けシステムトレードの売買サインをシグナル化
したもの
です。

プログラムNTのトレードロジックは完全なブラックボックスですから、どの
ような根拠でシグナルを出しているかはわかりませんが、NT倍率や何種類か
のテクニカル指標、さらには相場の値動きの強弱などを考慮
してデイボード
株式投資顧問が独自開発したものを採用しているといいます。

パソコンにインストールしたりExcelファイル形式の寄引システムトレード
ツールではロジックの陳腐化という心配がありますし、ロジックを更新する
ためのデータやプログラムが送られてきてもアップデートするのが面倒臭い
のではないでしょうか。

iOSやandroid、WindowsUpdateだけでも面倒なのにと文句のひとつも言い
たくなったこともあったかもしれませんね。

そこで、シグナル配信形式にしてしまえば、ロジックを運営側で変えるだけ
で済みますから、余分な負担はかかりません。

プログラムNTの使い方は簡単です。

平日の朝9時前に専用のサイトにアクセスして、ログイン認証を済ませると
シグナルが表示されていますので、その情報をもとにして朝9時のトレード
開始の前に注文を出しておくだけです。

証券会社によって異なりますが、予約注文に対応していれば、決済注文も
予約しておけば手間はかかりません。

【文章を開く】

サブコンテンツ

このページの先頭へ