持田有紀子の必勝トレード モチトレ

motitore

>>公開は終了しました<<

投資といえば、株式やFX、先物やオプション、不動産などといった投資商品
が先にあって、その上で、こういった値動きが起こればエントリーして決済
すれば稼げるといった内容が一般的です。

自動売買システムやトレードツールも含めてテクニカル的なものがメインで
あり、それ以外はファンダメンタルを見てトレード判断をするといったもの
でしょうか。

しかし、元証券会社勤務でファイナンシャルプランナーの持田有紀子さんは
FXや株式、先物といった個々のマーケットだけをみて判断するのではなく、
複数のマーケットがつながっているという前提を踏まえた上でトレードする
必要がある
と指摘します。

NYダウが下落すれば、続いて取引が行われる日経平均でも下落するといった
連続性が起こるケースもありますし、原油先物とユーロドルが連動する傾向
があるというのも個々のマーケットだけを見ているだけでは気づきません。

とはいっても、あまりにチェックするべき項目が多すぎると、逆に混乱して
トレードで稼ぐどころではない
というのが本音ではないでしょうか?

だからこそ、一目均衡表と移動平均線をみてトレードをするといった具合に
シンプルでわかりやすいトレードのほうが好まれる傾向があるわけです。

しかし、「投資の本質」も知らないままに簡単に稼げる手法ばかりを探した
ところで、いずれは行き詰まる結果になりかねません。

「投資の本質」というのは、資本主義自体が崩壊でもしない限りは変化する
ことはありませんから、もしかしたら近々大変革がおこるかもしれませんが
勉強しておけば、まず「一生使えるスキル」になります。

この「投資の本質」を6時間の動画で全くの基礎から持田さんが説明するの
が「持田有紀子の必勝トレード モチトレ」です。

持田さんが20年かけて身につけてきた知識と経験、知恵をモチトレを使えば
6時間で習得することができるのです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ