欧米アービトラージ

euusarb

appli03_red

ペアトレードをするにあたっては、相関関係のあるペアを見つけることさえ
できれば、その種類は問いません。

通貨ペアや株式の異なる銘柄などの組み合わせがペアトレードでは有名です
が、奈良県大淀町在住の茶谷博樹さんは「VIXとV2TXとの組み合わせ」で
ペアトレードが可能だと指摘します。

VIXやV2TXなどといってもピンと来ないかもしれませんが、VIXはS&P500
を対象とした「恐怖指数」であり、V2TXは同じくユーロ・ストックス50を
対象とした「恐怖指数」です。

つまり、VIX、V2TXともに、経済危機やテロ、戦争や災害などの材料により
S&P500やユーロ・ストックス50が急騰・急落しそうな場合には数値が上昇
しますが、通常時は一定範囲内におさまることが知られています。

「恐怖指数」という構造から、仕手株のように、一時的に「急騰」「暴落」
することはありますが、現在のマーケット構成から考えると、ヨーロッパで
暴落した後にアメリカは全く影響を受けないことのほうが珍しく、連動して
株価が下落することが一般的であり、恐怖指数も連動する傾向があります。

その結果、VIXとV2TXとでは強い相関関係があるだけでなく、相関関係が
完全に消滅する可能性も低い
という点に茶谷さんは着目しました。

VIXとV2TXではなく、その元になるS&P500とユーロ・ストックス50とで
ペアトレードをしたほうがいいのではないかと思うかもしれませんが、結論
からいえば、相関関係が低いことからペアトレードには不向きです。

このため、S&P500とユーロ・ストックス50とでペアトレードをするより
VIXとV2TXとでペアトレードをする方が成績も安定する
と茶谷さんは指摘
します。

この情報を元に、あなた自身でペアトレードができるのであれば、今すぐに
でも実践すると良い結果が得られるとは思いますが、V2TXの取引ができる
業者が見当たらないといったところから困るかもしれません。

そこで、茶谷さんが全くの未経験者でもVIXとV2TXのペアトレードで稼げる
ように「欧米アービトラージ」というマニュアルを作成しました。

トレードルールが機械的でわかりやすく、1日1回程度の相場チェックでも
十分ですから忙しい人でも大丈夫です。

【文章を開く】

サブコンテンツ

このページの先頭へ