Gangnam FX(カンナム・エフエックス)

kannamufx

appli03_red

出身地の韓国だけでなく日本・香港でも業務を行っているというアプロ・
ホールディングス代表で、韓国ナンバーワンレベルのFXトレーダーである
崔・進さんのFXトレードを学べるのが「Gangnam FX」(カンナムFX
です。

全て動画コンテンツで、崔さんから直接学んでいる感覚です。
もちろん、コンテンツは日本語にすべて翻訳されていますので、韓国語を
知らなくてもまったく問題ありません。

韓国では投資代金の90%までを保証(2011年以前は完全元本保証)すると
いう契約が可能ですが、崔さんは、この保証を契約書に盛り込むのは当然と
しても、2000万ドルを運用して1年で600万ドルの利益を出すという実績の
持ち主です。

今までにも、この損失補填契約を実行したことは一度もないだけでなく、
圧倒的な利益を叩きだしてきたのが崔さんのトレード実績
です。

「Gangnam FX」は、弟子入りを希望するFXトレーダー志望者に崔さんが
教えている内容をマニュアルにまとめたものですが、なにか難しそうな印象
を持っているのではないでしょうか?

勝ち組トレーダーの数は1%とも5%とも言われていますから、一部の優秀な
人しかマスターできないのではないかと不安を抱くのは当然でしょう。

トレンドラインやボリンジャーバンド、RSIやMACDなどの言葉や辞書的な
意味はある程度は分かっていたとしても、実際のFXトレードでの使いこなし
方がわかっていなければ意味がありません。

RSIが30を割り込んだから売られ過ぎであると判断して買いを入れるなどと
短絡的に決められないことは、あなたも既に知っているかもしれませんが、
だからといって使い道の全くない無駄なテクニカル指標だとして切り捨てる
人が少ない(プライスアクションを常用する人は見捨てるようですね)のは
それなりに役割があるからなのです。

このあたりのテクニカル指標の使いこなし方やトレードルールに落としこむ
といったところは、あなた自身で試行錯誤を続けていても答えが出ないこと
が大半ですから、勝ち組トレーダーから学ぶのが最短距離
です。

FX界の江南スタイルではないですが、現在でも巨額の利益を出し続けている
崔さんから「Gangnam FX」で学ぶと効果的です。

もちろん、資金管理が無茶苦茶であればトレード手法が優秀でも破産します
から、「Gangnam FX」ではしっかりと時間をかけて説明しています。

【文章を開く】

サブコンテンツ

このページの先頭へ