スルガ銀行の正しい使い方徹底解説セミナー

surugabank

appli03_red

不動産投資において、評価が大きく分かれるのがスルガ銀行の存在です。

活用するべきだという人もいれば、危ないから使ってはいけないという具合に
両極端な評価になっているのです。

ANAマイラーであればおなじみの銀行という側面だけでなく、日本国内の金融
機関の中で不動産投資に対して融資姿勢が非常に柔軟なのがスルガ銀行です。

とはいえ、バブル期の銀行のように、不良債権になろうが関係なく融資すると
いった無茶苦茶なことは行いませんし、融資金利も同業他社と比べると高めな
上に、借り換え・繰り上げ返済の違約金が高めという点でマイナスです。

その上、スルガ銀行は審査が甘いですから、他の金融機関では落とされる場合
でも融資を受けられるという点はメリットなのですが、その次の物件を異なる
金融機関から融資を受けて購入しようとした場合に、スルガ銀行からの融資で
買った物件の価値に疑問を持たれて、審査に落とされるというケースも意外と
多い
ものです。

何軒も不動産物件を所有して規模を拡大していこうと思えば、とてもじゃない
ですが、スルガ銀行だけで全ての融資をまかなうことはできませんので、複数
の金融機関から融資を受けることが一般的ですが、思わぬ落とし穴に落ちかね
ません。

可能であれば、他社から融資を引っ張ってきたほうがトータルコストでは安く
済ませられるのですが、審査に時間がかかるなどの理由で、欲しかった物件が
他の人に奪われてしまうという可能性はゼロではありません。

特に優良物件は引き合いが多くなりがちですから、即金で買う富裕層もいると
いう中では、短時間で融資を引き出すことに越したことはありません。

そこで、スルガ銀行の特徴を最大限活かしながらも、足を引っ張られることが
ないように「正しく」使いこなす方法
を住居系収益不動産投資コンサルタント
村田幸紀さんがセミナー形式で教えてくれるのが「スルガ銀行の正しい使い
方徹底解説セミナー
」です。

スルガ銀行の正しい使い方徹底解説セミナーは以下のような内容になります。

スルガ銀行の正しい使い方徹底解説セミナーはDVD動画で送られてきますので
インターネットが使えないところにいても問題ありません。

【文章を開く】

サブコンテンツ

このページの先頭へ