ドラゴン・ストラテジーFX

ds-fx

appli03_red

「勝ち馬に乗る」ではありませんが、トレンドが起こっている時に、トレンドの
方向にエントリーすることで、決済タイミングを間違えなければ利益を出すのは
難しくありません。

しかし、レンジブレイクが起こった時を狙えばいいとか、テクニカル指標を複数
組み合わせてトレンドが起こったと判断しても、結局はダマシでしかなくレンジ
や揉み合い相場の一部だったというケースは意外に多いものです。

あなたもトレンド相場の判断が正確に行えずに、ダマシにあって資金を減らして
いるのではないでしょうか?
1回あたりの損失額は少なくても、回数が増えてくるとバカにはできません。

そこで、高い精度でトレードタイミングを教える「ドラゴン・ストラテジーFX
が役立ちます。

付属のツールが出すシグナルに従い、簡単な裁量判断をするだけで、エントリー
だけでなく意外に難しい利益確定のタイミングにも悩む必要はなくなります。

ドラゴン・ストラテジーFXに付属のインジケータに表示されるドラゴンバンド
(ボリンジャーバンド?)、ドラゴンアローズ(トレードシグナル)、ドラゴン
メーター
(トレンド発生状況をチェックする独自指標)を使いこなすことでほぼ
無裁量でのトレードが可能です。

チャートの見方や、売買注文が一人で行えるようになったレベルのFX初心者でも
損切りせずにナンピン・マーチンゲールをするなどといった極端なことをしなく
ても、トレード勝率80%程度は余裕で達成可能です。

ドラゴンバンドとドラゴンアローの2つをチェックするだけで損切り判断が可能
ですから、損切りしたくないといった感情に負けなければ、損切りタイミングを
見失ってズルズルと損失が膨らむといった結果になることはありません。

トレンド相場はもちろんのこと、レンジ相場でも上限・下限での値動きがあれば
利益が取れますのでドラゴン・ストラテジーFXに任せれば安心です。

ドラゴン・ストラテジーFXは誰がやっても同じ結果が出ることを目的として作成
されたトレードツールですから、自動売買がないという点だけを除けば、極端な
話をすれば、トレードトレーニングをしなくても稼ぐことは可能
です。

もちろん、実際にはドラゴン・ストラテジーFXの使い方がわからないとトレード
のしようもありませんから、ツールの使い方に慣れるための時間が必要ですし、
FX未経験者であれば売買注文の手順や専門用語を身につける必要があります。

【文章を開く】

サブコンテンツ

このページの先頭へ