株の王道

kabuodo

>>公開は終了しました<<

株式投資と一口にいっても、スキャルピングやデイトレードなどの短時間で
売買を繰り返す方法もあれば、バイアンドホールドで株価上昇・下落を待つ
方法もあります。

その他にも配当金や株主優待、ペアトレードや両建て・ナンピンを駆使した
トレードなど、数多くの種類がありますが、どれが良くてどれが悪いという
ものではなく、あなたに合うものかどうかを選べばいい
のです。

例えば、東京から大阪に向かうのに選択肢は数多くありますが、昔のように
徒歩で5日程度かけて歩くという人は今となっては皆無に近いでしょう。

18きっぷを使って9時間~10時間程度かけて移動するだけでも頭のオカシイ
人扱いされかねませんし、ぷらっとこだまが安いからといって4時間かけて
移動するというのも、随分、時間の無駄のように感じられますが、それこそ
スローライフを楽しみたいという人にとっては好都合かもしれません。

急ぐ人であれば、将来的にはリニア一本になるでしょうが、現在は新幹線と
飛行機のどちらかを選ぶでしょうし、安く済ませたければ高速バスで夜間の
うちに移動するという選択肢もあるわけです。

無理やり移動手段に優劣をつけることは可能だとしても「18きっぷで移動を
するから、お前は乞食臭いので絶対的に間違っている」
などと罵倒するのが
間違いなように、(ナンピン・マーチンゲールは扱いに注意が必要だとして
も)デイトレードはマネーゲームだから良くないとか、バリュー投資は時間
効率が悪すぎるといった非難合戦は不毛です。

栫井駿介さんは長期投資を中心とした株式トレードを行っていますが、方法
論は別としても株式投資で失敗している人が少なくないと指摘しています。

あなたも、今までに株式投資で失敗した経験があるのではないでしょうか?

バリュー投資やグロース投資、スイングトレードなどの長期投資をする際に
「正しい長期投資」ができていないために、不適切なトレードをして利益を
減らしたり、損失を増やしているケースが多い
と栫井さんは指摘します。

そこで、あなたが「正しい長期投資」をできるようになるために栫井さんが
株の王道」というマニュアルを作成しました。

株価の値動きだけを追いかけて利幅を狙うだけの投機ではなく、どのような
観点で銘柄をチェックして、いつ売買すればいいのかを、チェックリストを
使った「投資」法を身につけられます。

わからないことがあれば「無料相談」でサポートを受けられます。
栫井さんは投資顧問ではありませんから、具体的な銘柄の相談はできません
が、「正しい長期投資」をするための手助けであれば可能です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ